So-net無料ブログ作成
検索選択

スノーボード スタート台 編み物 [スポーツ]

スポンサーリンク




編み物2.jpg
スノーボード スタート台で編み物

ソチ五輪男子スノーボードのスタート台でなんと
編み物をしていた男性が話題になっています!


「なぜ、あんなところで編み物を?」

「やっていいいの?誰も注意しないの?」

と疑問を抱く一方、笑えてきますねww
肝心のスノボの結果よりも、編み物の進み具合が気になる人も続出!?

いったい誰?

編み物好きの目立ちがりや?
毛糸、セーターメーカーの宣伝?

何のために?

もうすぐバレンタインだからプレゼント
時間がないから山の上でも編んでた?
ヒマつぶし? 精神集中? ボケ防止?


何を編んでる?

寒いからマフラー?
それとも手袋
意外に毛糸のパンツ


果たしてその真相は?


実は、フィンランドチームのコーチ
Antti Koskinen氏だそうです。

編んでいたのはマフラーで2016年リオデジャネイロ五輪に出場するフィンランドの選手に渡すもので、ほかのメンバーも編めるようです。
マフラーのほかにフェルト、ステッチなんかも出来る人も多いらしいですね。

でも、リオ五輪の開催は夏ですよね・・しかも南米の暑い国なのになぜ??(*゚∀゚*)

それにしても、フィンランド人って器用ですねーw

では、日本人も対抗して、スタート台でわらじや
しめ縄など編んだらどうだろう?

いっそ、横綱の綱なんかも編んだら大注目じゃないかな? 景気がついて金メダル連発したりしてwwww.

ちなみに、このアイデアを出したフィンランド選手は11位だったですね。

スノボよりも編み物の進み具合、仕上がりが気になった?(笑)

順位はともかく、話題性ではダントツ1位、金メダル一号ですね(笑)



スポンサーリンク

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。